【訃報】フォーク歌手の加川良さんが死去 妻は小斉富士子さん(画像)急性骨髄性白血病での闘病の末

ここでは、「【訃報】フォーク歌手の加川良さんが死去 妻は小斉富士子さん(画像)急性骨髄性白血病での闘病の末」 に関する記事を紹介しています。
-SPONSORED LINK-



日本フォーク界の先駆け的存在だったフォーク歌手の加川良さんが、4月5日、
東京都内の病院で死去したことがフェイスブックで公表された。69歳だった。
Facebookを見る ranking
(PR) 歯から始まる怖い病気
加川良(本名:小斉喜弘)さんは滋賀県彦根市出身、1947年11月21日生まれ。
1971年にアルバム「教訓」をリリースしてフォーク歌手としてレコードデビュー、
吉田拓郎らとともに日本のフォーク界の先駆け的存在として活躍した。
加川良さんは昨年12月に急性骨髄性白血病と診断されたことを、
妻の小斉富士子さんがフェイスブックで伝えていて、それから4ヶ月、
闘病を続けていたことを今回は長男でミュージシャンのgnkosaiが伝えた。
謹んでお悔やみ申し上げます。
親子3人の画像 ranking
(PR) 夫はバイリンガル失語症

-注目記事-
吉田拓郎 3度の結婚と2度の離婚歴
【訃報】さだまさしの母 佐田喜代子さん(画像)
イルカの結婚相手 死別した夫は神部和夫【画像】パーキンソン病で20年闘病
伊勢正三の娘MICHIKAが歌手デビュー(画像)母はシンガーソングライター古谷野とも子
加藤和彦の3度の結婚・死別・離婚と自殺 元妻は福井ミカ、安井かずみ、前妻は中丸三千繪(画像)



にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
アクセスランキング